スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもと違う緊張感の中で。

先日、DHCの予選会に出場した時のこと。
自分で『嘘でしょ(-_-;)』と思うくらいの緊張感の中での8ゲーム。
途中の2ゲームくらい、いつもとは違うとても良い投げが出来た。
自分ではどういうフォームで投げていたのかは分からない。でも、ボールが手から離れた時、ボールが『コトッ』と静かな音をたてて転がっていった。投げ終わった時の姿勢も崩れることなくそのままの姿勢でボールがピンに届くまで見ていられた。
ボールも気持ちよくポケットに吸い込まれていく感じだった。緊張感も少し解けた感じだった。でも、それも長くは続かなかった。

あの時の投げがいつも出来るようになれば、もっとスコアアップできるんだけどなぁ。
スポンサーサイト

コメント

やはり、一番良いのは「毎回同じように投球できる事」なんですよね。
これがなかなか難しい。
人間ですもの、ファジーな部分がタップリなわけですしね。
だからこそ、ボウリングって楽しいのかもしれません^^
最近、軽くスランプ気味です><;

★ ★凛音さん

そうですよね(^^ゞ
それが出来れば、今すぐにでもプロになれますよね(*^_^*)
ほんの1週間投げないだけで、どんなふうに投げてたっけ???・・・なんて感じですから「毎回同じ」はかなり遠~いですね。
私はかる~いスランプからやっと脱出して、ちょっと安定してきた感じです。凛音さんももうすぐ抜け出せますよ!頑張って!!!

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ささおくん

Author:ささおくん
ぼくは『こぱんだささお』。ぼくの趣味はボウリングと旅行と美味しいもの巡り。誰か一緒にボウリングしてくれないかなぁ。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

検索フォーム

カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。